深刻化する情報セキュリティ人材不足を解決する新たなセキュリティ支援サービス セキュリティ アドバイザリサービス

サービス内容

技術支援サービス

お客様から頂いた情報を調査・分析し、セキュリティアナリストの知見をご提供します。
下記以外であっても、情報セキュリティに関する課題であれば、回答可能な場合もございます。気軽にご相談ください。

脆弱性情報活用支援 インターネット上に公開された脆弱性情報について、顧客環境へ影響があるか等の活用方法をアドバイス
ブロック妥当性調査 外部機関やセキュリティ機器などから通知されたドメインやIP,URL情報を調査し、危険性を特定
不審メール調査 不審なファイルがメールで届いた場合など、メールヘッダ、本文、公開情報を基にした分析を実施
検体調査 マルウェアの疑いがある不審なファイルをSandboxで分析し、結果を解説
ログ分析 Firewall / Proxy / IDS / AD / AntiVirus等、セキュリティ機器及び境界機器のログを解析
インシデント初動調査 脅威分析スキャンツールを使用し、PC内部の脅威を調査

情報配信サービス

定期・不定期にセキュリティ情報をご提供します

脆弱性情報配信(不定期) SCSKセキュリティ脆弱性情報提供チームが社内向けに発表する脆弱性関連情報を、アナリストのコメントつきで提供
脆弱性情報収集(定期) 週1回、ご登録頂いた資産情報をもとに、対応する脆弱性情報を収集。危険度の高いものをご案内
月次セキュリティトピック 前月に発生した情報セキュリティの話題から、アナリストが1件を選別、その詳細をレポートとして紹介

サービスご活用ケース

前提条件

  • 各種ご質問、支援要請は、メールにてご依頼ください。(専用ポータルサイトを利用しての受付を検討中です)
  • 本サービスには、オンサイト作業は含まれておりません。
  • 上記機能に書かれていない、実対応(インシデント対応作業等)はサービスに含まれません。
  • お問合せの受付時間は SCSKセキュリティ営業日10:00~17:00です。
  • ご質問・要請を頂いた翌営業日中に一次回答をいたします。

CONTACT

当サービスに関するお問い合わせは、こちらからお気軽にご相談ください。

当サービスに関するお問い合わせ